Loop RawlinsSquare.jpg

以下のフォトギャラリーとビデオ

index
index

press to zoom
1705ab_2e9d9a4c8c224aed99b97dcdbfd9af78.
1705ab_2e9d9a4c8c224aed99b97dcdbfd9af78.

press to zoom
960x540
960x540

press to zoom
index
index

press to zoom
1/10

ショーについて


西洋のショーマンであり、彼の技術の達人であるループ・ローリンズは、今日の世界で最もスムーズで最も高度な技術を備えた西洋のパフォーマーの一人として賞賛されています。

LOOP RAWLINS は、今日の世界で最もスムーズで高度な技術を備えた西洋のパフォーマーの 1 人であり、トリック ロープ、ホイップクラッキング、銃の回転において賞を受賞した熟練の技を披露しています。

ループ・ローリンズについて


LOOP RAWLINS の ONE MAN WILD WEST SHOW は、ワイルド ウェストで習得した彼のスキルを披露するモダンなパフォーマンスです。これにより、21 世紀の観客を魅了する壮大なショーが実現します。ループ ローリンズは、エッジの効いたポップとカントリー ミュージックで振り付けられた彼の高エネルギー パフォーマンスで、ロープ スピニング、ホイップ クラッキング、ガンスピニングの伝統的な西洋のスキルを特徴としています。

ループはアリゾナ州ツーソン出身で、8 歳のときに初めてトリック ロープの芸術を観察しました。魅了されたループは、自分のロープを使っていくつかの基本的なトリックを学び始めました。ループは 13 歳のときにウィル ロジャース トリック ロープ グループに参加しました。そこで、彼は教師に触発され、ヒントを与えられ、もっと練習するように促されました。

14 歳のとき、数え切れないほどの練習の後、ループはライブの聴衆のためにロープ トリックを実行するように求められました。この経験により、ループはさらに 2 つの西洋芸術、つまり鞭打ちと銃の回転を取り入れました。 2002 年、ループはラスベガスで開催されたワイルド ウェスト アート コンベンションの国際コンペに参加し、5 つの賞を受賞しました。

ループはまた、シルク ドゥ ソレイユに出演した最初の西洋人パフォーマーであり、2014 年にはアメリカズ ゴット タレントのセミファイナリストとして出演しました。

ループは世界中の聴衆に向けてパフォーマンスを続け、高いエネルギースキルとカリスマ性でフェア、フェスティバル、企業イベントを楽しませています。

お問い合わせあなたはLOOP RAWLINSがあなたの次のイベントを実行したい場合は!

西洋美術の歴史

トリックロープ

ロープは、人類最古の職業の 1 つである牛と家畜の飼育に端を発しました。カウボーイがロープを手に入れる前に、紀元前 480 年に古代ペルシャ騎兵隊のサマリア人がロープの専門家であったことが文書化されています。戦争では、彼らは敵を包囲し、馬から引き離します。ループはショーでこの正確なスキルを示していませんが、畏怖の念を起こさせるロープのトリックとスキルをたくさん持っています。

スペインがアメリカに植民地化したとき、彼らは入植者にロープの仕方を教えました。しかし、トリック ロープ紡績の最初の説明は、1800 年代初頭にメキシコの牧場での生活について書かれた本の中にありました。この本は、「特定のヴァケイロ (カウボーイ) の手で、ロープを奇妙で驚異的なことをすることができる」と述べています。おそらくそれがループ・ローリンズが投げ縄の芸術を初めて見たときにとても魅了された理由です. 1880 年代の写真では、バッファロー ビルのワイルド ウェスト ショーのスピニング ロープのパフォーマーを見ることができます。トリック ロープは、挑戦的で視覚的に見事なエンターテイメント アートに変わりました。


ホイップパッキング

ホイップは、記録された歴史が存在する限り、何らかの形で存在してきました。古代の象形文字の複製を見ると、胸を横切って腕を組み、片手に杖や宗教的シンボルを持ち、もう一方の手に鞭を持った支配者の多くの描写が見られます。これは、今日ブルウィップとして知られている種類の鞭ではありません。

ブルウィップは、主に牛の放牧に使用されます。鞭が割れると、クラッカーと呼ばれる鞭の先端が約 750 ~ 900 mph で移動し、音速を壊してソニック ブームを発生させます。カウボーイは笛の音を使って牛を動かしました。その後、ホイップクラッキングはさまざまなトリックやテクニックを備えた芸術形式に変わりました。今日まで、彼らは鞭打ちのチャンピオンシップを保持しています。 Loop Rawlins は、2002 年に WWAC のスタイルとテクニックのコンテストで世界チャンピオンのタイトルを獲得しました。


ファンシーガンスピニング

銃の回転は、ロープやムチにまで遡ることはできませんが、西部開拓時代から直接やってきました。サミュエル L. コルトがコルト ピースメーカーを作成したとき、それは革命的でした。それは「西部に勝った」銃であり、多くのカウボーイのヒーロー、悪役、伝説が使用した銃器でした。銃のバランスがとても良く、トリガーガードがとても滑らかだったという事実を考えると、カウボーイがおそらく銃を回転させたと言って間違いはありません。おそらくカウボーイは、回転する前に荷を下ろすのを忘れて、事故につながることもあると言って間違いありません。ガンファイターが敵を撃った後、ピストルをホルスターに戻すという西部劇では、銃の回転が人気になりました。銃の回転の最も人気のあるシーンは、ジョニー リンゴが銃の回転を披露するサルーンの映画トゥームストーンからのものです。

Whips have been around in one form or another for as long as recorded history has existed. If you look at reproductions of ancient hieroglyphics, you will see many depictions of rulers with their arms crossed across their chests, holding a staff or religious symbol in one hand and a whip in the other. This is not the kind of whip we know today as the bullwhip. 

Bullwhips are primarily used for herding cattle. When a whip cracks, the end of the whip called the cracker travels around 750-900 mph, breaking the speed of sound and creating a sonic boom. Cowboys used the sound of the whip to move cattle. Later, whip cracking transformed into an art form with different tricks and techniques. To this day, they hold championships in whip cracking. Loop Rawlins won the title of world champion in the style and technique competition at the WWAC in 2002.


FANCY GUN SPINNING

Gun spinning does not date back as far as ropes or whips, but it does come directly from the Wild West. When Samuel L. Colt created the Colt Peacemaker, it was revolutionary. It was the gun that 'Won the West' and was the firearm that many cowboys heroes, villains and legends used. Considering the fact that the gun was so well balanced and that the trigger guard was so smooth, it is safe to say a cowboy probably spun his gun. It is also safe to say that cowboys sometimes probably forgot to unload it before spinning, resulting in an accident. Gun spinning became popular in Western movies, where a gunfighter would shoot his opponent then spin the pistol back into his holster. The most popular scene of gun spinning is from the movie Tombstone, in the saloon when Johnny Ringo shows off his gun spinning.

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram